インプラントのことについて

インプラントとは、虫歯や歯周病といった病気にかかってしまい歯を失った時に、顎の骨に人工の歯根を埋め込んで、その上から被せ物と呼ばれる人工の歯をつける治療法です。インプラントの場合は歯根を埋め込んで固定するという特徴があるため、入れ歯と比較すると長期間ぐらつくことなく安定した状態を保つことができるメリットがあります。また、歯が失われた部分だけに処置を施すことが可能なので、隣の健康な歯を削る必要がないのも良い点です。

↑PAGE TOP